エンタメ

阿部雅代(ラフティング)の経歴まとめ!結婚はしているの?

2019年6月16日(日)の情熱大陸で、ラフティング日本代表の阿部雅代さんが出演されます。

「ラフティング」とは、ラフトを使用し川下りをするレジャースポーツですが、阿部雅代さんがされている「レースラフティング」はラフトに4人ないし6人が乗り一丸となってタイムや技術を競います。

阿部雅代さんはこれまでに日本女子代表として世界選手権に11回出場し、2度の優勝を勝ち取っています。

今回はそんなレースラフティングに人生をかけた阿部雅代さんについて調査していきます。

>

阿部雅代のプロフィール

まずはじめに阿部雅代さんにプロフィールについて見ていきましょう!

名前:阿部雅代(あべまさよ)

生年月日:1978年7月21日(41歳)

出身地:愛媛県

好物:あんこ

阿部雅代さんは女子ラフティングチーム『THE RIVER FACE』のリーダーで、チームメンバーからは「昭和のお父さん」「沈黙の阿部」と呼ばれているそうです。

「昭和のお父さん」ってどれだけ寡黙なんでしょうか…

所属チーム『THE RIVER FACE』のTwitterを見てみると、こんなツイートが…▼

うん、お父さんっぽい!笑

また他にも見てみるとこんなツイートも…▼

チームメイトの似顔絵を描いたそうなんですが…

似ているのでしょうか…?

Twitterでご本人の画像を検索しましたが出てこなかったので、気になる方は「THE RIVER FACE」のHPでチェックしてみてください!

THE RIVER FACEのHP▼
http://the-riverface.blogspot.com/

アルコ
アルコ
とにかくチームメンバーは仲の良さは伝わってきましたね♡

阿部雅代の職業は?

阿部雅代さんの職業について調べてみると、

徳島県三好市にある有限会社サファリという会社で

ラフティングアーガイド

として働いているようです。

サファリのHPによると▼

四国・高知と徳島を流れ下る吉野川の上流、大歩危(おおぼけ)、小歩危(こぼけ)の激流は地球がくれた素敵な贈り物。 陽気なリバーガイドたちと最高の川下り=ラフティングを楽しもう!有限会社サファリでは吉野川でラフティングツアーや、 ハイドロスピード、キャニオニングを行っています。

ラフティング以外にもハイドロスピードキャニオニングも楽しめるみたいです!

アルコ
アルコ
ハイドロスピード?キャニオニング???

ハイドロスピードとは通常ラフティングは一つのボートに5人くらいで乗りますが、ハイドロスピードは一人ひとり専用のボートに乗ります。そのため、ラフティングよりも波を受ける感触が強く、より激しく感じるようです。

キャニオニングは、渓流を、歩いたり、水浴びしたり、岩をよじ登ったり、降りたり、全身で体感体験できる新しいアウトドアスポーツのようです。大小の滝を降りるスペシャル1DAYコースもあるそうですよ!

アルコ
アルコ
私は去年初めて友人とラフティングをしたのですが、思ったよりもスピードが出るしスリル満点でかなり楽しめました♡

もうすぐ海も解禁になる季節になりますし、これを機に遊びに行ってはどうでしょうか?

阿部雅代さんにラフティングについても色々お話が聞けるかもしれません^^

有限会社サファリのHPはこちら▼
http://www.safari-g.com/

スポンサードリンク

>

阿部雅代の経歴について

阿部雅代さんがラフティングと出会ったきっかけは、大学時代にコンビニでラフティング体験のチラシを見つけてお友達と参加したことだったそうです。

そこでラフティングにハマり、「毎日でもラフティングをしたい!!」と思うようになり、「ツアーガイドになればそれが叶うかも!」と思い25歳の時に当時勤めていた会社を辞めてツアーガイドになったんだそう…

アルコ
アルコ
そのチラシが阿部雅代さんの人生を変えたんですね!!

2007年に現在所属している『THE RIVER FACE』というチームが結成され、2009年に臨んだ初めての世界大会で2位

その後、経験の浅いメンバーに変わり迎えた2010年の大会で優勝を勝ち取ることができました。

ちなみに、この世界大会の遠征費はほぼ自腹なんだそう…

優勝しても賞金は出ず、得られるのは「名誉」という勲章のみ。

アルコ
アルコ
この点からラフティング選手として続けていくことがとても難しいことが分かりますね。

実際に2009年の世界大会で2位を受賞して辞めていったメンバーも多かったようです。

お金が原因だったかはわかりませんが、海外遠征もあるのにほぼ自腹はキツイですよね…

それでも阿部雅代さんの夢は、「ラフティングにずっと関わっていくこと」なんだそうです。

地元のインタビューでは、

ラフティングをビジネスとして、生きていくための仕事に出来たらなと思っています。
あと、具体的にはまだまだこれからですが、ラフティングの学校を創りたいです。

引用元:カリヨン徳島“クローズアップ輝ける人”

と語っていました。

こうして阿部雅代さんの経歴を見てみると、本気でラフティングに真剣に取り組んでいて、その楽しさを多くの人に伝えたいとアツい気持ちを持っていることが分かりますね。

阿部雅代の学歴は?

出身の高校や大学については、FacebookやTwitter、所属チームや職場のホームページなどで調べてみましたが見つかりませんでした。

地元のインタビューで「大阪の大学に通っていた」と話していたので、大学が大阪府内ということは分かりました。

今回の情熱大陸で学歴についても判明するかもしれませんので、分かり次第追記していきたいと思います。

阿部雅代の家族について

阿部雅代さんは家族について調査してみましたが、

阿部雅代さんは現在独身のようです。

阿部雅代さん自身、結婚に対しては、

「結婚したい」とも「結婚したくない」とも思わないですね。
良いイメージも悪いイメージもなく、フラットな印象です。

引用元:カリヨン徳島“クローズアップ輝ける人”

と語っていました。

結婚はご縁ですからね。

アルコ
アルコ
良い方と出会えたらという感じなのでしょうね♡

また、「パートナーとはどんな関係でいたいか?」という質問に対しては、

好きなことや自分がやりたいことはやりたい!!という性格なので、それを邪魔されたくはないですね。
お互いのことを尊重できる関係でありたいです。

引用元:カリヨン徳島“クローズアップ輝ける人”

と、お話しされていました。

これだけラフティングにまっすぐ取り組んでいる方なので、お互いに自分の時間を大切しあえる人が理想的ですよね!

まとめ

今回はラフティング選手の阿部雅代さんについて調査していきました。

今回の記事の内容をまとめると、

  • 阿部雅代さんは、1978年7月21日で現在41歳(2019年時点)
  • 阿部雅代さんの職業は、ラフティングツアーガイド(有限会社サファリ勤務)
  • 阿部雅代さんがラフティングを始めたきっかけは、大学時代にコンビニでラフティング体験のチラシを見つけてお友達と参加したこと
  • 阿部雅代さんの学歴は、不明(大学が大阪府内だという事は判明)
  • 阿部雅代さんは現在独身

でした。

ラフティング競技は日本国内では、まだまだ認知度は低く競技人口も少ないそうです。

阿部雅代さんは、かっこいい姿を見せてラフティングに興味を持ってもらいたいとインタビューで語られていました。

今回の情熱大陸への出演でラフティングに興味を持って始めてみる!という方が多いといいですね…!

最後までお読みいただきありがとうございました☆

スポンサードリンク

>