主婦向け

広瀬陸斗(横浜F・マリノス)の出身高校はどこ?家族や奥さんについても

Twitterをみていると広瀬陸斗さんのお父様との関係性についての記事が話題になっていました。

私はサッカーについて全然詳しくないのですが、この広瀬陸斗さんについて興味が出たので調査してみることにしました。

>

広瀬陸斗とは?

広瀬陸斗さんは2019年に横浜F・マリノスに移籍された選手です。

主なプロフィールは以下の通りです▼

広瀬陸斗のプロフィール

生年月日:1995年9月23日(23歳)
出身地:埼玉県
身長:176㎝
体重:68kg
血液型:B型

広瀬陸斗の経歴は?

広瀬陸斗さんですが、どんな経歴の持ち主なのでしょうか?

ユース経歴

ユース経歴

土合サッカースポーツ少年団
浦和レッズジュニアユース
浦和レッズユース(浦和実業学園高校)

広瀬陸斗さんは、中学校入学と同時に浦和レッズのジュニアユースへ入団しました。

そんな広瀬陸斗さんですが、中学1年生から2年生に差し掛かるころが成長期と重なり、心身のバランスを崩しがちになってしまったそうです。

どのときは、お父様のお力添えでどうにか乗り越えることができ、その後プロのサッカー選手への道を進むことができたようです。

プロ経歴

プロ経歴

2014年 水戸ホーリーホック
2014年 Jリーグ・アンダー22選抜
2015年 – 2018年 徳島ヴォルティス
2019年 – 横浜F・マリノス

 

広瀬陸斗の出身高校はどこ?

広瀬陸斗さんの出身高校について調べてみると、

浦和実業学園高校

だということが判明しました。

浦和実業学園高校について調べてみると、そんなにサッカーに力を入れている高校ではないようです。

スポンサードリンク

>

広瀬陸斗の家族について

広瀬陸斗さんは、ご両親とお兄さんの四人家族のようです。

お兄さんの名前は大暉さんで、小さいころはお兄さんと一緒に勉強しているふりをしながら遊戯王カードで遊んでいたそうです。

そして、広瀬陸斗さんのお父様はサッカー指導者の広瀬治さんです。

こちらの左の男性が広瀬治さんです▼

広瀬治さんは浦和レッズの一員としてJリーグ草創期に活躍され、引退するまで浦和一筋で過ごしたレジェンドプレーヤーです。

現役引退後、浦和のジュニアユースコーチ、ユースコーチ、ユース監督を歴任し、陸斗がジュニアユースの一員になった時期にはトップチームのコーチを務めていました。

そんなお父さんの元で育った陸斗さんですが、実は陸斗さんはお父様にサッカーを教えてもらっていたわけではなく、自然とサッカーにのめり込んでいったそうです。

お父さん自身も陸斗さんにサッカーを教えた記憶はないようで、漠然と「サッカー選手になってくれたら嬉しいなぁ」位の気持ちだったそうです。

陸斗さん本人は、サッカーが盛んな地域だったので、お兄さんにくっついてサッカーを始めたのかな?と言っていました。

広瀬陸斗の奥さんについて

広瀬陸斗さんは2019年4月に一般女性の方と結婚をされたそうです。

その時に徳島ヴォルティスのHPにて結婚を報告されていました。

『このたび、4月に入籍致しました。
より一層、プロサッカー選手として、人間として責任感を持ち成長していきたいと思います。
現在は怪我で離脱中ですが、しっかり怪我を治してまた皆さんの前で元気な姿を見せられるように、そしてチームに貢献出来るように頑張ります。
引き続き、応援よろしくお願い致します。』

引用元:徳島ヴォルティスHP

お相手の方の氏名・年齢などの公表は控えるとのコメントも一緒にされていましたね。

とっても優しそうで、サッカーもバリバリ出来る広瀬陸斗さんなので、お相手の方もきっととっても素敵な方なんでしょうね☆

まとめ

今回は横浜F・マリノスの広瀬陸斗さんについて調査してみました!

【今回の内容の簡単なまとめ】

  • 1995年9月23日生まれの23歳
  • 出身高校は浦和実業学園高校
  • ご両親とお兄さんの4人家族
  • 2019年4月に一般女性と結婚

広瀬陸斗さんの今後のご活躍を楽しみにしています☆

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサードリンク

>