主婦向け

ジョージ秋山(マンガ家)の死因となった病名は?妻や息子についても調査!

>

「銭ゲバ」「アシュラ」「浮浪はぐれ雲ぐも」などで知られる漫画家のジョージ秋山さんが5月12日に死去していたことが6月1日わかりました。

享年は77歳でした。

 

 

ジョージ秋山さんといえば、『パットマンX』『銭ゲバ』『アシュラ』『ピンクのカーテン』『浮浪雲』などが代表作で、

『銭ゲバ』『アシュラ』は、 人間の善悪を問いかける作風で話題となり、

「浮浪雲」は漫画誌「ビッグコミックオリジナル」で、44年にわたる長期連載となりました。

 

ジョージ秋山さんの死因は公表されていないですが、何かのご病気だったのでしょうか?

 

今回は、ジョージ秋山さんの死因となった病名や、奥さんや息子さんについて調査していきます。

>

ジョージ秋山さんの死因となった病名は?

 

ジョージ秋山さんの死因については公表されていません。

過去に病気を患ってらしたのかと調べてみましたが、それらしい情報は出てきませんでした。

 

唯一見つかったのがこちらですが・・

2017年の情報ということと、体調不良につき休載というのは、漫画家さんにとっては珍しくないことなので、ただの体調不良の可能性が高そうです。

 

ご病気を患っていたのではないと考えると死因は、

  • 心臓病
  • 脳血管障害
  • 消化器疾患

などの突然死でしょうか。

 

またネットニュースでは、

 小学館によると、秋山さんは次回作を構想中だったという。

といった情報もあるので、突然死だった可能性は高そうですね。

 

あまりにも急の訃報だったので、前触れもなく突然…といった可能性もありますね。

突然死の原因は心臓病が6割以上を占めると言われているそうです。

 

最近では、マンガ家の方の訃報が続いていて死因が明かされていないことが多いですね。

ご家族のご意向とのことなので、本当のことはご家族だけが知っていれればいいですね。

ジョージ秋山さんの告別式やお別れの会について

 

ジョージ秋山さんの告別式はすでに近親者で済ませたと発表がされました。

お別れの会については、行うかどうかの発表はしていません。

 

ジョージ秋山さんは、公式HPやSNSはされていないので、お別れの会がある場合は、息子さんのSNSか出版社から発表がされるのでしょうか。

 

息子さんのSNSについてや、出版社の連絡先の掲載は控えさせていただきます。

ジョージ秋山さんの妻や息子について

ジョージ秋山さんの息子さんは、秋山命さんで、放送作家/脚本家として活躍されています。

1970年5月20日生まれということなので、現在50歳でジョージ秋山さんが27際の時に生まれたお子さんのようです。

まとめ

今回は、ジョージ秋山さんの死因となった病名について調査していきました。

死因あ明かされていないということは、ご家族の意向で公表されたくないということだと思われますので、あまり追求はしていかない方が良いですね。

 

ジョージ秋山さんの自伝とも言われている、告白。

「人を殺したことがある」という衝撃的な言葉から物語は始まります。

妄想なのか、それとも現実なのか。自身の混沌とした苦悩を綴った衝撃作となっています。

 

ジョージ秋山さんは衝撃的なストーリーが多いですが、この作品をみると、ジョージ秋山さんの心のうちを少し見ることができるかもしれませんね。

 

ジョージ秋山さんのご冥福をお祈りいたします。

スポンサードリンク

>
error: Content is protected !!