イベント

小林里歌子(なでしこ日本代表)中学高校など経歴は?身長や兄弟も

こんにちは!アルコです。

先日、日本サッカー協会が6月に行われるフランス女子ワールドカップ(W杯)のなでしこジャパン(日本女子代表)登録メンバー23名を発表しました。

女子ワールドカップといえば、2011年に日本が優勝したことにより一気に注目されましたね。

その時、連日テレビでなでしこメンバーが取り上げられていたのを未だに覚えています。

今回のワールドカップにもすごい注目が集まりそうですね!

今回はそのなでしこメンバーの一人小林里歌子さんについて調査しました!

>

小林里歌子(なでしこ日本代表)ってどんな人?

小林里歌子さんの画像がこちら▼

小林里歌子さんはこちらの左の女性です。

とってもかわいい女の子ですね。

小林里歌子さんについてインターネットで調べると、一緒に「かわいい」と出てくるので小林里歌子さんのことをかわいいというファンは多いのでしょうね^^

小林里歌子さんのプロフィール

生年月日:1997年7月21日

年齢:21歳

出身地:兵庫県神戸市

身長:160cm

体重:52kg

小林里歌子さんがサッカーを始めたきっかけは、お兄さんだったようです。

お兄さんは小林成豪さん現役のサッカー選手のようです。

お兄さんの画像がこちら▼

前回調べた菅澤優衣香さんもお兄さんの影響でサッカーを始めたとのことでしたね。

前回の記事はこちら▼

あわせて読みたい
菅澤優衣香(なでしこ日本代表)の身長や年齢は?中学高校など経歴もおはようございます、アルコです。 ついに先日なでしこジャパンW杯メンバーが発表されましたね! サッカーが大好きな人にとってはこの発表...

そのお兄ちゃんが所属していた地元のサッカークラブでサッカーを始めたそうです。

私のイメージですが、男の子はまず初めにサッカー派野球派に分かれる気がしています。

そしてそのお兄ちゃんの姿を見て妹も興味を持つという流れが多いのでしょうか?

私はお兄ちゃんがいないので、お兄ちゃんに憧れがあります!

しかも現役プロサッカー選手ってことは学生時代もバリバリしていたのでとてもモテていたでしょうね^^

モテる兄を持つ妹ってとっても羨ましいですね!(なんの話し?)

 

小林里歌子(なでしこ日本代表)の出身中学高校はどこ?

小林里歌子さんですが、出身の高校を検索される人が多いようです。

出身校を下にまとめました。

小林里歌子さんの出身校まとめ

中学校:神戸市立多聞東中学校

高校:常盤木学園高等学校

大学:法政大学

小林里歌子さんについて調べてみると、なんだかすごい経歴が…

小学6年生の時には4x100mリレーの選手として神戸女子選抜長距離大会に参加して3位になる。10歳で神戸市女子トレセンU-11、12歳でナショナルトレセンU-12関西を経て、U-13日本女子選抜に選ばれた。神戸市立多聞東中学校に進学すると同時にアギラス神戸に入団、12歳でなでしこチャレンジリーグの試合に出場するようになった。

引用:Wikipedia

なんだかサッカーについて無知な私からすると、正直詳しくは???ですが色んな選抜に選ばれているのでとにかくものすごく凄そうだ…とうことだけ伝わってきます。←

そして、小林里歌子さんの出身高校の常盤木学園高等学校はサッカーの名門校のようです。

優勝経験が計17回(高校女子選手権5回・インターハイ1回・全日本女子ユース3回・選抜高校女子大会6回・国体2回)で全国高校女子最多だそうです。

こういう名門校って全国からサッカーの強い子をスカウトして集めるんですよね?

私は中学の時バスケット部だったのですが、地元の強い中学校は全国から強い子を寄せ集めていて、同じ県内でもケタ違いに強くて毎年優勝していました。

私みたいに「今日は友達と遊びたいからこっそり部活休んじゃおう!」なんてズル休みすることなんて決してなかったんでしょうね^^;

そんな実力のある人が多い中でも活躍できるっていうことは相当ものすごい実力の持ち主なんだなぁと思います。

小林里歌子(なでしこ日本代表)の経歴は?

小林里歌子さんの活躍チームの経歴をまとめました▼

小林里歌子さんの経歴まとめ

<ユース>
若草少年サッカークラブ(~2010)

アギラス神戸ジュニアユース(2010~2011)

プラセル神戸(2011~2012)

常盤木学園高校(2013-2015)

<クラブ>
日テレ・ベレーザ(2016~)

<代表>
日本 U-17(2013~2014)

日本 U-19 (2014~2015)

日本代表(2019~)

経歴について調べましたが、小林里歌子さんは2013年からずっと日本代表として活躍されているんですね!

2013年って小林里歌子さんが高校1年生の時ですね!

代表の経歴を見てみると、2016年~2018年にブランク時期があります。

これは2015年に十字靱帯断裂したことにより2016年の大半をリハビリに費やし、それ以降も右膝半月板損傷など度重なる大怪我に泣かされてきたことが原因のようです。

U-17、U-19と代表に選ばれていましたが、その怪我が原因でU-20W杯メンバー入りを逃し、原因不明の痛みで引退も頭をよぎっていたそう。

それでも諦めることなく夢を追い続けた彼女が、夢のまた夢だったW杯や五輪出場が現実味を帯びる位置まで戻ってきて、彼女も夢ではなく「明確な目標にしないといけない」と決意をインタビューで語っていました。

「復帰するまでは、代表は“お客さん”として見ている感じでした。でも、今こうやってなでしこに呼んでもらって、ワールドカップやオリンピックを狙える位置に来た以上、明確な目標にしないといけない。リハビリに関わってくれた人たちに恩返しできるのがそういう大きな舞台で活躍することだと思うので、チームで結果を残し続けて絶対に出たいです」

引用元:Football ZONE

諦めることなくサッカーに取り組むことで日本代表選手としてワールドカップへ出場する切符を手に入れることができたんですね!

 

まとめ

今回調査した小林里歌子さんは怪我による2年間ものブランクを乗り越えた強い精神力の持ち主です。

21歳でこれまでにも数々の実績を残してきた彼女なので今回のワールドカップでも活躍されることでしょう。

頑張れ!日本!!!^^

菅澤優衣香(なでしこ日本代表)についての記事はこちら▼

あわせて読みたい
菅澤優衣香(なでしこ日本代表)の身長や年齢は?中学高校など経歴もおはようございます、アルコです。 ついに先日なでしこジャパンW杯メンバーが発表されましたね! サッカーが大好きな人にとってはこの発表...
あわせて読みたい
横山久美(なでしこ)の年齢や身長/体重は?出身高校や両親についても!FIFA 女子ワールドカップ フランス 2019が6/7(金)から2019/7/7(日)まで開催されます。 今回日本は、6月11日にア...
あわせて読みたい
長谷川唯(なでしこ)の年齢や身長/体重は?出身高校や両親も!いよいよFIFA女子ワールドカップフランス2019が開幕を迎えました。 なでしこジャパンは2011年ドイツ大会で初優勝、また15年カナ...
スポンサードリンク

>