エンタメ

奥様は取り扱い注意(映画)の延期後の公開日はいつ?あらすじについても

>

大人気ドラマの『奥様は、取り扱い注意』の映画版が新型コロナの感染拡大を鑑みて公開延期が決定しました。

当初、2020年6月5日(金)の公開を予定していたのですが、今の日本の状況を考えると仕方のないことかもしれないですね。

このドラマ私も見ていたのですが、綾瀬はるかの演技がうますぎて毎回ハラハラさせられていたうちの一人なのですが、映画化される!と知って楽しみにしていたのですが、延期が決定したんですね。

コロナの感染は少しずつ収束に向かっていると入っても、まだまだ予断を許さない状況ですもんね。

ひよこ
ひよこ
仕方ないこととはいえ、とても残念なのが正直なところ…

気になるのが、公開延期って結局いつになるの?というところですよね。

今回は、

  • 奥様は取り扱い注意(映画)の公開延期後のが公開日はいつ?
  • 奥様は取り扱い注意(映画)のあらすじ

について調べていきたいと思います!

>

奥様は取り扱い注意(映画)の公開延期後のが公開日はいつ?

 

奥様は取り扱い注意(映画)の公開日は、もともと2020年6月5日(金)を予定していました。

ですが、残念ながらコロナの影響で公開延期が決定…

延期後の公開日について公式HPで調べてみると、このような案内がされていました。

この度、2020年6月5日(金)より公開を予定しておりました『奥様は、取り扱い注意』につきまして、新型コロナウイルスの感染状況に鑑み、公開日の延期を決定いたしましたこと、お知らせいたします。
作品の公開を楽しみにお待ち頂いていた皆様には誠に申し訳なく、心よりお詫び申し上げます。

今後の公開予定につきましては、決定し次第、速やかに 『奥様は、取り扱い注意』公式ホームページ(当サイト)にてお知らせいたします。

事情ご賢察のうえ、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

引用元:劇場版『奥様は、取り扱い注意』HP

 

延期後の公開日についての明言は避けられていましたが、今後の公開予定日については『奥様は、取り扱い注意』公式ホームページにてお知らせがされるということでした。

 

今回コロナの影響で同じように公開が延期になった映画を調べてみると、『映画ドラえもん のび太の新恐竜』がありました。

『映画ドラえもん のび太の新恐竜』の場合は、

公開日:2020年3月6日

公開延期が決定:2020/02/27

再公開日発表2020/03/19

再公開日:2020年8月7日(金)

となっていました。

 

だいたい公開1ヶ月前に公開決定している流れは今回の『奥様は、取り扱い注意』と同じ流れですね。

あくまで一例ですが、この例で『奥様は、取り扱い注意』の再公開日を考えていくと

『奥様は、取り扱い注意』の再公開日予測

公開日:2020年6月5日

公開延期が決定:2020年5月13日

再公開日発表2020年6/13日前後

再公開日:2020年11月5日前後

 

といった具合でしょうか。

正式な再公開日については、『奥様は、取り扱い注意』公式HPにて発表がされるということなので、2020年6/13日前後にチェックしていくと良さそうですね。

→『奥様は、取り扱い注意』公式HPはこちら

奥様は取り扱い注意(映画)のあらすじ

STORY

元特殊工作員だった過去を持つ専業主婦・伊佐山菜美(綾瀬はるか)と、実は現役の公安警察であり菜美を監視する優しい夫・伊佐山勇輝(西島秀俊)の二人は、桜井久実と裕司に名前を変えて、小さな地方都市・珠海市で新しい生活を始めていた。
実は半年前、ある出来事がきっかけで菜美は記憶喪失になっていたのだった―。

「過去なんて捨てて、あなたとの今を大事にして生きていく」。

二人が新生活を送る珠海市は、新エネルギー源「メタンハイドレード」の発掘に活気づいていたが、美しい海を守ろうとする開発反対派と、市長をはじめとする推進派の争いが日に日に激化。実は新エネルギー源開発の裏で、ロシアと結託した国家レベルの陰謀が潜んでいることを突き止めた公安。

「公安の協力者にならなければあの女を殺せ」

信じるか、疑うか。逃がすか、拘束するかーー。葛藤する裕司(勇輝)。
菜美の記憶の回復は、愛し合う二人の別れ(死)を意味する。
そんな中、過去の因縁と国家に追われ、久実(菜美)は大きな事件へと巻き込まれてゆくー。

「うそつき」 「お互い様だろ」

果たして、史上最強の夫婦喧嘩の結末は?そして、二人の愛の行方は…?
最強奥様アクションエンターテインメント・・・取り扱い注意!

引用元:劇場版『奥様は、取り扱い注意』HP 

ドラマでは、最後夫の勇輝が菜美に銃口を向けて発砲音がなるところでドラマはエンディングを迎えてしまいました。

この映画のあらすじからいうと、菜美は生きているが、このことが原因で記憶喪失になって、普通の主婦として幸せに生活している。といったところでしょうか。

ドラマの最後で、菜美は勇輝に殺されてしまったのでは…と思っていたのが、実は記憶喪失になっていたといことですね。

いや、この流れでいくと映画で菜美は記憶を戻してまたハードなアクションを繰り広げることになると思うのですが、記憶を戻してしまったらまた公安から命を狙われてしまう。

ひよこ
ひよこ
どうなるのか楽しみですね。

まとめ

今回は、奥様は取り扱い注意(映画)が公開日はいつ?あらすじについてもについて調査していきました。

延期後の公開日はまだ発表されていませんでしたが、おそらく1ヶ月以内に発表があるのでは、と。

また情報が入ったら追記していきますね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

>
error: Content is protected !!