主婦向け

生後0ヶ月の赤ちゃんの生活リズム・授乳間隔・過ごし方

こんにちは、アルコです。

生後0ヶ月時の息子の生活リズムや授乳回数などをまとめていきたいと思います。

私は産後時間があればネットで先輩ママさんのこういった内容を見ていたので、私のこの記事も誰かの役に立てたら嬉しく思います。

>

一日の流れ

おしっこ・うんち

  • おしっこ:10回〜15回くらい/日
  • うんち:5回~15回/日

紙おむつのみで、見ておむつの線の色が変わっていたらその都度交換していました。

ウンチの時は毎回すごい音がしたので、その都度交換していました。

夜間もおっぱいの度におむつ替えをしていました。

おっぱい・ミルク

  • 昼間:30分~2時間間隔
  • 夜中:2~3時間間隔

産後入院中は母乳の出が悪いし、でも吸わせないと出るようにならないと言われて、「とにかく吸わせねば!」と片乳1時間×2で一回2時間授乳していました。今思うとすごいな…

出ないおっぱいをひたすら吸ってもらうことにより、乳首が切れて授乳の度に激痛で苦しみました。

このままでは耐えられない!と思って母親にランシノーを買ってきてもらって、授乳後は毎回ラップでパックしていました。

退院するときに母乳の出ている量を計ったら20gで、おっぱいの出が悪かったので泣くたびに小まめにおっぱいをあげて、とにかく母乳が出るように頑張っていましたが、泣きが収まらないときはミルクをあげていました。

2週間検診でおっぱいの出ている量を計ったら70gだったので出る量が増えてきていると嬉しくなりました。

生活リズム

  • 起床時間:?
  • 就寝時間:?
  • お昼寝:おっぱい飲む時と泣いている時以外は寝ていました

この頃はひたすらおっぱい→寝るを繰り返していました。

出産前にねんトレの本を読んでいたので「早めに生活リズムをつけたい!」と思って夜21時半には部屋を真っ暗にして毎日同じオルゴールの音楽を流して22時に寝かしつけるようにしていました。

子どもの様子

  • 顔に赤いブツブツができた
  • 基本無表情で、たまにしかめっ面
  • 顔はガッツ石松+みやぞん
  • 20日前後でおへそが取れた
  • モロー反射でびくっとなる

顔に赤いブツブツができた

お風呂の時に顔は濡れガーゼで拭くだけにしていましたが、ブツブツがどんどんひどくなっていくのでベビーソープで洗うようにしたらすぐ収まりました。

自分のこと

退院後に里帰りをするかしないか悩みに悩んで、一週間だけ里帰りすることにしました。

でも、里帰りをしたときに私の父が毎日息子をとても可愛がってくれて、帰るときにものすごく引き留められました。

そんな父を見て私ができる親孝行はもう少し実家にいてあげることなのかな…と思い結局一ヶ月お世話になりました。

里帰りをしてる間は父・母・妹が朝仕事に行く前や、帰ってきてから息子の相手をしてくれたので私も楽をさせてもらえて本当に助かりました。

でも、みんながいない日中は赤ちゃんの泣き声にまだまだ慣れていなくて、泣き声を聞くと心が辛くなってしまったので泣いたら泣き止ませることに全力を尽くしていました。

息子のことはもちろん可愛いけど、この頃は「可愛い」という感情よりも「この子を死なせてはいけない」という責任感の方が強くて、二人きりの時はその責任感に押しつぶされそうで、一秒でも早く誰か帰ってきて欲しいと思っていました。

気を紛らわせる為に、マンガを読んだり、スマホゲームをずっとしていました。

あと、ニュースやドラマで子どもが出ている悲しい場面とかでよく泣いていました。

子どもとの過ごし方

体が触れていないと寝られない様子だったので、いつもひっついていました。

追加した子どもグッズ・母グッズ

子ども用

  • 抱っこ紐

抱っこ紐

姉と妹が出産祝いでくれると言うので購入してもらいました。

基本的に抱っこ紐で行動しているので、かなり重宝しています。

母用

  • 円座クッション
  • ランシノー
  • 布製母乳パッド

円座クッション

会陰切開して縫った所がものすごく痛かったので授乳時や座る時に使用しました。あるとないでは座った時の痛みが全然違うので手放せませんでした。

ランシノー

頻回授乳で乳首に激痛が走るようになりました。

乳首を休ませたくても母乳が出るようになるには吸わせないといけないので、休ませる暇がなくどんどん悪化してしまいました。

そんな私を見て看護師さんがランシノーをオススメしてくれました。

その日のうちに母親に買ってきてもらって、授乳後はランシノーを塗ってラップでパックをするようにしたらものすごく痛みが引いていったのでこれはかなりおススメです。

初めのうちは使う頻度も高いので大容量タイプがオススメです。値段がかなりお得です!

布製母乳パッド

使い捨てタイプの母乳パッドで肌荒れを起こしてしまったので、布製を購入しました。

感想

初めての育児は思った通りにいかないし、日々自分の精神との闘いという感じでした。

大変だと感じることも、心が折れそうで泣けた時もあったけど、やっぱり子どもは可愛いです。

たった生まれて一ヶ月の間で、初めにしていたのに段々しなくなってきた事が出てきて日々成長しているんだなぁと思い嬉しい反面もう寂しくも感じました。

そして、出産は本当に大変なことなんだと身をもって体験したことにより、こんな思いをして私を産んでくれたんだな。と母親に感謝しました。

これから育児で悩むこともあるだろうけど、子どもと一緒に私も成長していきたいと思います。

 

生後1ヶ月のまとめはこちら

[kanren id=”710″]

スポンサードリンク

>